IT系税理士(?)のなんでも聞いてちょうだい!税理士 大阪・枚方・京都・宇治・城陽・奈良 会計・税務なら、ITを熟知した税理士法人ドリームプラスにぜひお任せくだい!

トップページ 事業者向けプラン 相続向けプラン 確定申告向けプラン 事務所概要 ブログ リンク集
梅川大輔税理士のブログ
Mar.2017
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

名前:梅川大輔
ニックネーム:Ume
血液型:不明
出身:京都

自ら税理士っぽくない税理士になるべく日々励んでおります。「税理士さんってどうも苦手で」というあなたにきっと向いているはず。税金以外にもサッカーの話、お酒の話、食べ物の話なんでも待ってます♪

Umeのプロフィール

処理時間 0.073899秒
侍JAPANはベスト4でしたね。
時差は分かりますし、欧米を中心にタイムスケジュールを組んでいるのは分かりますが
準決勝・決勝がAM10:00プレイボールというのは見る側からすると困りものです。
次回(4年後)にはなんとかならないものでしょうか。


前回・前々回のまとめ

【前々回】
国税庁が相続税統計から以下のことが推測できそうです。
   基礎控除が下がる前は相続税がかからなったけど
   基礎控除が下がったことにより相続税がかかることになった人が増えた

 前々回のBlogを確認するにはここをクリック


【前回】
まずはコストをかけずに簡単にできる相続税対策をしたほうがよさそうです。
   A-1.暦年贈与
   A-2.教育資金贈与、住宅資金贈与、結婚及び育児資金贈与
   A-3.配偶者への居住用不動産の贈与

 前回のBlogを確認するにはここをクリック



【今回の新たに相続税納税の対象者となった方のイメージ】
  ・課税財産が5,000万~10,000万程度
  ・上場企業(もしくは同レベル)のサラリーマンを引退した家庭
  ・財産は自宅と金融資産
  ・大都市のど真ん中というよりちょっと郊外のゆったりした自宅に住んでいる
  ・普段使っている銀行はメガバンクと地銀
  ・家族構成 : 夫婦 70歳台、子供 30・40歳台 2人 それぞれ既婚、孫 数歳程度 複数人



前回は継続的な贈与・特例を使った贈与を使って
課税財産を下げてしまおうということでした。
今回は税額控除・特例をつかって税額を安くしてしまおうという方法です。

なお、法的にはどうかという書き方もありますが
そのあたりはより分かりやすくということでよろしくお願いします。



【対策B:控除・特例の有効活用】

B-1.生命保険の加入

預金で口座においておくと相続税がかかるのに
生命保険に加入した瞬間、相続税の対象外となります。
とても不思議なことですが、本当のことです。
ただし、上限があります。上限は
  500万 × 法定相続人の数
です。
奥さん、長男、二男だと1,500万までは相続税がかかりません。

保険のタイプは「終身」でないとダメです。
年齢もそこそこの場合は、一時払ということになるでしょう。
定期預金をくずして生命保険に加入しましょう。
利率がよいとかで外貨がおすすめされるかもしれないですが
日本円の方がいいと思います。個人的な意見です。

 国税庁のHPで確認するには下記をクリック



B-2.小規模宅地等の特例

パターンはいろいろありますが、今回のケースでは
夫婦で住んでいる自宅の評価額を下げる方法です。
なんと!80%引きになります。こんなバーゲンみたことありません。
相続税のせいで自宅を売却しなくていい配慮です。

5,000万円の土地の相続税評価額が1,000万になります。
ただし、奥さんがもらった場合だけです。

その次の奥さんの相続のときには自宅を持っていない
子供であれば80%引きになります。

この特例が使えるか使えないかで相続税が大きく変わってきます。
使えそうであれば使える状況にしておいてください。

 国税庁のHPで確認するには下記をクリック



B-3.配偶者の軽減

上記のものと違って、相続後にできる対策です。
残った財産を遺産分割協議というので誰がもらうか相続人で話し合います。

配偶者がもらった財産が
  16,000万以下
  残った財産の1/2以下
であった場合は、配偶者は相続税を払わなくいい
です。
であれば配偶者の取り分を多くすればいいのですが
次の相続のときには相続税が高くなってしまいます。


個人的には配偶者がもらうべき財産は
  自宅
  お金
がいい
と思います。
自宅はないと安心して老後を過ごせませんし
お金はあって困ることはないです。
困ったら相談してください。


今回の相続と次の相続(二次相続といいます)の合計が
少なくなるよう計算して協議すればそれでOKです。
ただお金の場合は、上記A-1・A-2を使って贈与すれば
いつでも財産を減らすことが出来るのでお金は多めに配偶者がもらうべきですね。



以上簡単にできそうな相続対策をピックアップしました。
でも対策する場合、経験豊富な税理士さんにアドバイスしてもらったほうがいいですよ。
一般の方は普段しないことなので、結構落とし穴があるのが相続対策。

信頼している銀行員さん・司法書士等の士業・ハウスメーカーさんに
いい税理士さんを聞いてみるのもいいと思います。


以上3回に渡りお送りしてきました最近の相続税の状況と
その簡単な対策でした。
相続での悩み事・相談はドリームプラスまでお気軽にご相談ください。
  Mail : info@dreamplus.co.jp
  Tel : 0774-39-4129



【文責 : 梅川 大輔】
こんにちは。

税理士法人ドリームプラスの雑賀 崇浩(さいが たかひろ)です。




本日は3月20日、3連休の最終日です。


3連休

素敵な響きです。

3月15日までは確定申告で休めない日々が続いておりましたので、
久しぶりに休みを堪能しております。


さて、確定申告と言えば、我々が利用している会計ソフトの
TKCシステムでは今年からふるさと納税をいくらできるのかが
試算できるようになりました。

このブログでも度々お伝えさせて頂いている「ふるさと納税」

先日も、申告書を納品させて頂いた際に説明させて頂きましたが、
やった事がない方にはまだまだよく分からない制度のようです。


かなり簡単に説明すると、住民税が年間10万円掛かる人の場合
ふるさと納税をしていない:住民税を10万円納めているだけ
ふるさと納税をしている :住民税10万円を払い、美味しいお肉が食べられる

こんな感じです。


詳しく説明すると、京田辺市に住んでいる人の場合
京田辺市以外の市町村に住民税の一部を納め
その金額を差し引いた住民税を京田辺市に納めるという事です。

これだけなら、どこの市町村に納めるかが変わるだけで、
払う金額は同じだし、何の得もないじゃないか。
と思うかもしれませんが、ふるさと納税をするとその市町村から
お礼の品が届くのです。
それがお肉であったり、様々な品物が取り揃えられているのです。

ただし、10万円丸々を他の市町村に納められると
京田辺市はたまったものではないので、
上限が決められています。
その上限金額が分かるようにされました。

納品された申告書綴りのなかに
「ふるさと納税による寄付金額の試算表」というものが入っていますので、
その金額を参考にして、美味しいお肉を食べて下さい。

美味しいお肉の注文方法はインターネットで
「ふるさとチョイス」などのサイトに入って頂ければ注文ができます。


制度をまだよく分かっておられない方への簡素化した説明ですので、
厳密な制度の説明にはなっておりません。
大体の目安としてお考え下さい。



【文責 : 雑賀 崇浩】
こんにちは

税理士法人ドリームプラスの楠橋 歩(くすはし あゆむ)と申します。


2月18日

待望の第二子が誕生しました。

嫁の背中をさすることくらいしか手伝えませんでしたが、

私も出産時に立ち会わせてもらいました。



生まれた子は

3,960gのとても大きな女の子!



看護師、助産師さんからしても珍しいくらいの大きさらしく

「一か月健診の子よりも大きい!」と一緒に驚いてくれました。




子供の順応力ってすごいですね。

三歳直前の長男は新しい家族に対して、

「あかちゃん、泣いてる。ヨシヨシ。」と

既にお兄ちゃんらしいことが出来てることにも驚かされました!



もうすぐ、一か月健診。

すくすくと健康に育ってほしいなぁと願っています。


よろしくお願いします。


【文責 : 楠橋 歩】
こんにちは。


今週は藤本が担当いたします。
今年も早いもので3月突入ですね。
私は花粉に苦しんでおります…

皆様いかがお過ごしでしょうか。


個人申告の期限までいよいよ10日を切りましたね。
既に税額報告をさせていただきましたお客様も
まだのお客様もおられるかと思います。

今回は個人申告の納付期限(口座引落日)を案内いたします。


①納付書をお渡ししている方
 3/15(水曜日)が、納付期限となります。
 所得税(消費税)は、口座振替で贈与税は納付書で
 という方もおられるかと思います。

 納付書は、3/15(水曜日)が納期限となります。
 納付漏れのないようにお願いいたします。


②口座振替の方
 所得税…4/20(木曜日)
 消費税…4/25(火曜日)

 所得税と消費税で引落期日が異なっております。
 所得税と消費税の金額を合わせた金額を4/20前に
 ご確認のほどよろしくお願い申し上げます。


くれぐれも、納付忘れや残高不足にはご注意をお願いいたします。


それではこの辺で失礼いたします。

【参考文献】
https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/nofu-shomei/nofu/01.htm


【文責:藤本】