IT系税理士(?)のなんでも聞いてちょうだい!税理士 大阪・枚方・京都・宇治・城陽・奈良 会計・税務なら、ITを熟知した税理士法人ドリームプラスにぜひお任せくだい!

トップページ 事業者向けプラン 相続向けプラン 確定申告向けプラン 事務所概要 ブログ リンク集
梅川大輔税理士のブログ
May.2022
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

名前:梅川大輔
ニックネーム:Ume
血液型:不明
出身:京都

自ら税理士っぽくない税理士になるべく日々励んでおります。「税理士さんってどうも苦手で」というあなたにきっと向いているはず。税金以外にもサッカーの話、お酒の話、食べ物の話なんでも待ってます♪

Umeのプロフィール

処理時間 0.060493秒
確定申告が終わったら、花粉の季節がやってきました。
例年であれば確定申告中にくるのですが
今年は少し遅かったようです。

確定申告が終わってからでよかったのか
確定申告が終わったのに花粉の季節が来たのか
どちらにしても生きてるだけでつらい季節の到来です。



火災保険料のことが話題になっています。
ここ最近生活必需品の値上げが話題ですが
保険にも値上げの季節がやってきます。
2022年10月からのようです。


食料品の場合は、輸入物価の高騰、特に原油価格の高騰が
影響しているように思いますが
保険の場合は台風や豪雨etc自然災害による
   保険金支払いが急増しているから
と言われています。



変更される保険料のポイントは2つ。
① 保険料が約10%以上あがる
② 10年以上の契約が廃止され5年が最長契約期間となる




保険料の改訂は各保険会社によって異なるとは思いますが
概ね
  地域 × 構造
で差がでるようです。
地域的には沖縄県や大阪府での値上がりが高そうです。
また構造的にはマンションより木造の方が上がりそうです。



できるもっとも大きな対策は
  改定前に長期契約を結ぶ
ことです。
満期が1年以下の保険加入者は比較検討が必須かと思います。


またそれを機会に補償を見直し、不必要な補償は外すことも大切です。
必要な補償はあっていいものですが、内容を把握しましょう。


いずれにしてもまずは加入している代理店に声をかけましょう。
(本来であれば代理店から先に情報を出すべきだと思いますが。。。)

比較検討したいということであれば
ドリームプラスが代理店を紹介します。
担当者にお気軽にお声がけください。


災害がこれだけ多いと今後も継続的な保険料上昇が想像できます。
早めの対策で乗り切りましょう。



【文責 : 梅川 大輔】



【社員募集のご案内】

税理士法人ドリームプラスでは社員を募集しています。
募集人数は2・3名です。


■応募資格

・税理士、税理士科目合格者
・会計事務所2年以上経験者(TKC事務所出身者であれば1年以上)
・会計事務所に興味のある未経験者(税理士試験受験希望者厚遇)
・相続税申告書5枚以上作成経験のある者厚遇
・一般的なアプリケーション(ex. エクセル、ワード)、PCメール
 携帯メール、インターネットを使える方
・普通免許



応募はメールにて随時受け付けています。
履歴書、職務経歴書を送信ください。
詳細は弊社HPをご参照ください。
HPを見ての直接のご応募の場合には、お祝い金を支給いたします。
数多くのご応募お待ちしております。