IT系税理士(?)のなんでも聞いてちょうだい!税理士 大阪・枚方・京都・宇治・城陽・奈良 会計・税務なら、ITを熟知した税理士法人ドリームプラスにぜひお任せくだい!

トップページ 事業者向けプラン 相続向けプラン 確定申告向けプラン 事務所概要 ブログ リンク集
梅川大輔税理士のブログ
Apr.2021
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

名前:梅川大輔
ニックネーム:Ume
血液型:不明
出身:京都

自ら税理士っぽくない税理士になるべく日々励んでおります。「税理士さんってどうも苦手で」というあなたにきっと向いているはず。税金以外にもサッカーの話、お酒の話、食べ物の話なんでも待ってます♪

Umeのプロフィール

処理時間 0.079292秒
2020年最終の投稿になります。
コロナにはじまり、コロナに終わった1年だったですね。
2021年にはコロナが収束し、明るい未来になっていることを祈念します。



昨日、社員が受信した健康診断の結果が返信されてきました。
そのうちの1人に(梅川より)若いにもかかわらず
年々数値が悪化している社員がいます。
これを読んで
  あっ。担当のあいつだな?
と思った方。
正解です。
その、そいつです。
仮にFくんとします。



Fくんの数値を見てみると病気ということではなく
単なる不摂生、特に
  食べすぎ
  食べ物の種類の選択ミス
  運動不足
が原因としか思えないです。



Fくんにはほんの少しのダイエットをすすめています。
それも大変なことではなく
  体重計に毎日のる
  少しだけ体に悪い食べ物を避ける
  体重と食べたものをアプリで管理する

ぐらいのものです。
どれもこれも梅川が何年もしていることです。
(と言っても痛風ですが。。。)



「少しだけ体に悪い食べ物を避ける」というもの
Fくんぐらい不摂生していると簡単なことで十分です。
  毎日帰宅時にスタバに行くのを週1回程度に減らす
  ラーメン×チャーハンのように炭水化物セットにしない
  マクドナルドを月数回程度に減らす



食べ物をすべて入力すれば
  糖質、タンパク質、脂質、ビタミン、カルシウム、鉄、食物繊維 ・・
の数値と一日あたりの充足率が計算できるアプリがあります。
その日に不足している栄養素があれば
翌日にそれを考えてメニューを決めれば十分です。
またこのアプリは運動・歩数や睡眠も管理してくれますので
軽いダイエットには十分役立ちます。



ちなみに梅川が利用しているのは
  カロママプラス
というアプリです。

 App Storeで確認するにはここをクリック

 Google Playで確認するにはここをクリック




ダイエットの話をしましたが、経営も同じだと感じます。
  毎月TKC自計化ソフトに入力する
  目標値と実績値を比較する
  売上・利益だけに絞らず目標を小さく分解する
  悪化の原因を取り除く
  少しだけ小さな努力をしてみる
どれもそんなに難しいことではありませんが
実際継続することはとても大変です。

でも正しい活動をすることで未来が
明るくなる可能性が高まることはダイエットと同じです。



もしこれを見てFくんのことを心配いただけるのであれば
是非毎月の訪問時には
  経営にはPDCAが大切って毎月言われてますが
  Fくんは健康のPDCAはちゃんと回してますか?
  スタバやマクドナルドの回数は減ってますか?
と問い詰めてください。
きっと努力しているFくんの姿が見れるはずです。



なおFくんは実際の名前を連想させるものではありません。
あくまで仮称であることを追記しておきます。
Fくんの未来に幸あれ。



【文責 : 梅川 大輔】



【社員募集のご案内】

税理士法人ドリームプラスでは社員を募集しています。
募集人数は複数名です。



■応募資格

・税理士最優遇、税理士科目合格者優遇
・会計事務所経験者(特にTKC事務所出身者優遇)
・若手(30歳ぐらいまでの)未経験者
・一般的なアプリケーション(ex. エクセル、ワード)、PCメール
 携帯メール、インターネットを使える方
・普通免許



応募はメールにて随時受け付けています。
履歴書、職務経歴書を送信ください。
詳細は弊社HPをご参照ください。
数多くのご応募お待ちしております。