IT系税理士(?)のなんでも聞いてちょうだい!税理士 大阪・枚方・京都・宇治・城陽・奈良 会計・税務なら、ITを熟知した税理士法人ドリームプラスにぜひお任せくだい!

トップページ 事業者向けプラン 相続向けプラン 確定申告向けプラン 事務所概要 ブログ リンク集
梅川大輔税理士のブログ
Mar.2019
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

名前:梅川大輔
ニックネーム:Ume
血液型:不明
出身:京都

自ら税理士っぽくない税理士になるべく日々励んでおります。「税理士さんってどうも苦手で」というあなたにきっと向いているはず。税金以外にもサッカーの話、お酒の話、食べ物の話なんでも待ってます♪

Umeのプロフィール

処理時間 0.046908秒
こんにちは。

今週は藤本が担当いたします。



皆様体調・花粉症はいかがでしょうか。

今年は花粉の量が例年より多いとの情報で

既にビビっています。



さて、確定申告もいよいよ終盤ですね。

資料がまだの方、すべて揃っておられなくても結構です。

一部のみでもご提供いただければと思います。

何卒よろしくお願い申し上げます。





確定申告の時期ですので

本日は確定申告ネタです。



皆様青色申告はご存知でしょうか。

弊社で関与させていただいております

ほとんどの事業主様が青色申告で処理させていただいています。



青色申告の大きな得点の一つが特別控除です。

(他にも色々特典はあります。)



特別控除の金額は2種類あります。



 ①簡易帳簿の場合…10万円

 ②複式簿記の場合…65万円



読んで字のごとくですが

②は複雑な帳面を付けなくてはなりません。

その分特典が大きいです。



また、②は事業として商いを行っていることが

前提となりますので

不動産賃貸業で商いといえない規模の場合(一般的に5棟又は10室未満の賃貸)は

複式簿記で処理を行っていたとしても①の10万円控除しか

認められません。



特別控除にご興味がおありの方は

弊社担当者までお問い合わせの程

よろしくお願い申し上げます。



今回はこの辺で失礼いたします。




【文責:藤本】