IT系税理士(?)のなんでも聞いてちょうだい!税理士 大阪・枚方・京都・宇治・城陽・奈良 会計・税務なら、ITを熟知した税理士法人ドリームプラスにぜひお任せくだい!

トップページ 事業者向けプラン 相続向けプラン 確定申告向けプラン 事務所概要 ブログ リンク集
梅川大輔税理士のブログ
Dec.2017
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

名前:梅川大輔
ニックネーム:Ume
血液型:不明
出身:京都

自ら税理士っぽくない税理士になるべく日々励んでおります。「税理士さんってどうも苦手で」というあなたにきっと向いているはず。税金以外にもサッカーの話、お酒の話、食べ物の話なんでも待ってます♪

Umeのプロフィール

処理時間 0.059919秒
こんにちは。

税理士法人ドリームプラスの大谷と申します。

みなさん因果応報ってことわざってご存知でしょうか?
意味は人はよい行いをすればよい報いがあり、悪い行いをすれば 悪い報いがあるということです。

わたくしこの前このことわざの脅威にまざまざと体験させられる出来事がありました。
もちろん前者の良い行いの方ではなく、後者の方です。

休日に出かけた帰りの電車のホームで、外国人の方にThis train stops 東福寺?的なことを聞かれました。
はじめてにシチュエーションで動揺していたこともあり、思わずYESYESと答えてしまったのですが
その電車よくよく見たら快速急行淀屋橋行きでした。慌てて、言おうと思ったのですが気付いた時には時すでに遅しで
その電車はドアが閉まってしまい発車してしまいました。外国人の方・・ごめんと心の中で謝りつつ
その日は家路に着いたのですが、やっぱりそういうのって自分に返ってくるものですね。

その翌週、出かけた帰りの電車である違和感を覚えました。
その違和感は、丹波橋駅を通過した時に確信へと変わりました。
そう、わたくしの乗車した電車、快速特急 楽々。。
七条から京橋まで停車しない快速特急 楽々。。

一時間以上も電車にゆられながら、全然楽々じゃない長旅を満喫したこの日以降
常日頃から良い行いをするようにしようと誓ったというお話でした。

みなさんも日頃から良い行いをするように心掛けましょう。

では、今回はこの辺りで失礼させていただきます。


【文責 : 大谷】