IT系税理士(?)のなんでも聞いてちょうだい!税理士 大阪・枚方・京都・宇治・城陽・奈良 会計・税務なら、ITを熟知した税理士法人ドリームプラスにぜひお任せくだい!

トップページ 事業者向けプラン 相続向けプラン 確定申告向けプラン 事務所概要 ブログ リンク集
梅川大輔税理士のブログ
Aug.2017
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

名前:梅川大輔
ニックネーム:Ume
血液型:不明
出身:京都

自ら税理士っぽくない税理士になるべく日々励んでおります。「税理士さんってどうも苦手で」というあなたにきっと向いているはず。税金以外にもサッカーの話、お酒の話、食べ物の話なんでも待ってます♪

Umeのプロフィール

処理時間 0.16533秒
こんにちは。

今週は藤本が担当いたします。

11月も中旬に入り徐々に寒くなってきましたね。
皆様体調に管理にはお気を付けください。


本日は、最近の出来事に関して記載させて頂こうかと思います。

弊社の従業員の一部は健康診断を商工会議所で受けています。

私も毎年、商工会議所で健康診断を受診しています。

そして、今年も恐怖の健康診断に行ってきました。


何故恐怖かと申しますと、昨年度血液検査で引っかかっていたためです。

再検査の為行った病院の先生に1年間で痩せてください。それで、改善されなければ方法を変えます。

との指示が出て経過観察となっていました。

その、経過観察の集大成が先日の健康診断というわけです。


ただ、体重は減っていないので健康診断の結果を先生に見せに行くのが怖いです…

日頃から『社長に計画通りに行ってますか』『予算と何が違いますか』『何故ですか』

との質問をさせて頂くことが多いですが

自身の事になると、何もできておらず恥ずかしく思います。

今回の事でいいますと

------------------------------------------------------------------
1年後に×××㌔痩せる(Plan)→運動をする、食事制限をする(Do)

→体重計に乗る(Check)→課題を見つけ方法を変更する(Action)
------------------------------------------------------------------

ができていませんでした。

健康診断の結果が出て先生に会うのが怖い今日この頃です(笑)

それでは、この辺で失礼致します。


【文責:藤本 正平】