IT系税理士(?)のなんでも聞いてちょうだい!税理士 大阪・枚方・京都・宇治・城陽・奈良 会計・税務なら、ITを熟知した税理士法人ドリームプラスにぜひお任せくだい!

トップページ 事業者向けプラン 相続向けプラン 確定申告向けプラン 事務所概要 ブログ リンク集
梅川大輔税理士のブログ
Nov.2019
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

名前:梅川大輔
ニックネーム:Ume
血液型:不明
出身:京都

自ら税理士っぽくない税理士になるべく日々励んでおります。「税理士さんってどうも苦手で」というあなたにきっと向いているはず。税金以外にもサッカーの話、お酒の話、食べ物の話なんでも待ってます♪

Umeのプロフィール

処理時間 0.074374秒
毎日ラグビーばっかり見ています梅川です。
ラグビーは番狂わせがもっとも少ないスポーツと言われています。
その中で日本代表がベスト8に進んだことはすごいことです。
何年もかけてやってきた日本代表の強化策が間違っていなかったことを証明できました。
今後はこの盛り上がりで日本ラグビー全体に変革を起こして欲しいと思います。



ドリームプラスに限らずどの会社でも採用と定着に苦労しているのではないかと思います。
中小企業は大変だなぁと思っていたのですが、金融機関と話をしていると
金融機関の方々も苦労されているようです。


日本全体で生産年齢人口(15歳以上65歳未満の人口)が減少しているのですから
当然といえば当然のことです。
女性・高齢者の労働人口が現在よりは増加する可能性はあるものの
全体的には減少する世の中だとして経営していく必要があると思います。



対策としてはいくつもあるとは思いますが
そのうちの1つがバックオフィス業務の効率化です。
今まで3人でしていた業務を2人ですることです。
バックオフィス業務(人事・経理・総務・情報システム管理etc)は
社長自身が苦手なためなかなか手つかずで非効率的であることが往々にしてあります。



もっとも簡単な効率化の方法は2つです。
  ・IT化
  ・担当者変更




ITは日々進化しています。会計システムや給与ソフトも例外ではありません。
経理業務・給与計算業務は一般的なソフトを利用することで
ある程度自動化されることで労力をかけず、早く正確にできるようになりました。

例えば銀行口座と連動させることで、仕訳を自動的に会計ソフトに取り込むこと出来ますし
逆に会計ソフトで入力した買掛金・未払金の支払いを銀行に送信することで
わざわざインターネットバンキングで支払いを入力せずにすみます。


これらを手作業ですると、時間がかかるだけでなく、ミスが起きる可能性が引き上げてしまい
スキルが担当者に残ってしまうことになります。
自動化することで時間短縮し、ミスを減らし、スキルを会計ソフトに蓄積すべきです。



また毎年経理担当者が変わるぐらいのレベルが理想的だと思います。

毎年経理担当者が変われるということは
  ・社員全員が会社の経理のことを知っている状況になる
  ・社員全員が経理業務の負担を削減するため
  ・引き継ぎのために業務範囲の定義やマニュアルが整備されている
  ・経理業務の効率化のためにIT化がすすんでいる
ということ意味しています。

中小企業(50人規模程度まで)であれば経理責任者は社長だと思います。
社長が試算表や最終的な決算書を確認することになりますし
金融機関と話をしたり借り入れの話をするのも社長になると思います。
少し難しいことは社長自身が担当し、作業を担当者に依頼することになります。
2人いれば1人づつ入れ替われば、引き継ぎも簡単です。



経営は自分の会社が持っている人材・モノ・キャッシュ・情報というリソースを
もっとも効率化に配分することと言えます。

人材の最適化のために会計ソフト・給与ソフトをご検討されてはいかがでしょうか。
ご興味のある方は弊社担当者までお気軽にお問い合わせください。



P.S.
来月はUmeの誕生日です。
どのケーキにしようかと悩んでいます。
松井山手近辺でおすすめのケーキがあれば教えて下さい♪

【10月のケーキ】





【文責 : 梅川 大輔】



【社員募集のご案内】

税理士法人ドリームプラスでは社員を募集しています。
募集人数は複数名です。



■応募資格
・40歳ぐらいまでの方
・若手未経験者、税理士科目合格者、会計事務所経験者(特にTKC事務所出身者優遇)
・一般的なアプリケーション(ex. エクセル、ワード)、PCメール
 携帯メール、インターネットを使える方
・普通免許



応募はメールにて随時受け付けています。
詳細は弊社HPをご参照ください。
数多くのご応募お待ちしております。