IT系税理士(?)のなんでも聞いてちょうだい!税理士 大阪・枚方・京都・宇治・城陽・奈良 会計・税務なら、ITを熟知した税理士法人ドリームプラスにぜひお任せくだい!

トップページ 事業者向けプラン 相続向けプラン 確定申告向けプラン 事務所概要 ブログ リンク集
梅川大輔税理士のブログ
Oct.2017
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

名前:梅川大輔
ニックネーム:Ume
血液型:不明
出身:京都

自ら税理士っぽくない税理士になるべく日々励んでおります。「税理士さんってどうも苦手で」というあなたにきっと向いているはず。税金以外にもサッカーの話、お酒の話、食べ物の話なんでも待ってます♪

Umeのプロフィール

処理時間 0.078324秒
平成25年分の路線価が国税庁のHPで公表されました。


路線価は相続税・贈与税の土地の評価の基準となります。
また路線価は当年の1月1日の時価の8割と言われているので
概算的に時価を計算する場合にも役立ちます。

 国税庁のHPで路線価を確認するにはここをクリック



■最高路線価の動向


各都道府県の最高路線価の場所が公表されています。
日本で最も高い路線価は
 東京都中央区銀座5丁目 銀座中央通り
で、1㎡21,520千円で前年と同額でした。
坪単価7,000万円を超えます。とても買えません。。。



全国的には、ほとんどの都道府県で下落傾向が続いています。
上昇した都市は
 札幌
 さいたま
 横浜
 金沢
 名古屋
 大阪
 那覇
です。
最も上昇したのは金沢ですが、ひょっとして新幹線の影響でしょうか?

 国税庁のHPで各都道府県の最高路線価を確認するにはここをクリック



■東日本大震災により被災した地域の路線価等について

東日本大震災により被災した地域も、路線価等を定められています。

ただし、平成25年1月1日現在において、原子力発電所の事故に関する
  警戒区域
  計画的避難区域
  帰還困難区域
  居住制限区域
  避難指示解除準備区域
に設定されていた区域内にある土地等については
平成24年分と同様に評価額が「0」となっています。

少しでも早く路線価がつくといいですね。



■財産評価基準書

路線価等と併せて平成25年分財産評価基準書を公開されています。
  電話加入権の標準価額
  市街地農地等を評価する場合における宅地造成額の金額
において前年分から変動している地域があります。


京都府・大阪府では下記のような変更がされています。
 地盤改良費 1,300円  → 1,200円
 土盛費    3,600円  → 3,800円
 土止費    39,000円 → 39,200円




質問、相談etcの方は、初回は無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。
 電話 : 0774-39-4129
 FAX : 0774-39-4156
 HP上のお問い合わせフォームはこちらをクリック
 メールはこちらをクリック
 (*)hotmail等のフリーメールからのお問合せはご遠慮下さい。