IT系税理士(?)のなんでも聞いてちょうだい!税理士 大阪・枚方・京都・宇治・城陽・奈良 会計・税務なら、ITを熟知した税理士法人ドリームプラスにぜひお任せくだい!

トップページ 事業者向けプラン 相続向けプラン 確定申告向けプラン 事務所概要 ブログ リンク集
梅川大輔税理士のブログ
Jul.2017
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

名前:梅川大輔
ニックネーム:Ume
血液型:不明
出身:京都

自ら税理士っぽくない税理士になるべく日々励んでおります。「税理士さんってどうも苦手で」というあなたにきっと向いているはず。税金以外にもサッカーの話、お酒の話、食べ物の話なんでも待ってます♪

Umeのプロフィール

処理時間 0.080346秒
2009/8/30、Umeの人生至上初めて、というかほぼ全員の人生至上初めて、政権交代というものがありました。とうとう政権を獲得したのだから、とてもいい政治、本当に国民のためになる政治をしていただきたいな、と国民の一人として痛切に感じます。


政治と税制は密接に関係しているので、税制も大きな変化があることが想定されます。
まずUme達税理士が計算する所得税だけでも大きな変化がありそうです。
 ■扶養控除の廃止(ただし特定扶養は残りそう)
 ■配偶者控除の廃止
 ■老年者控除の復活
 ■公的年金控除枠の拡大
 ■(子供手当の創設)



全体的に控除枠をなくして、ばら撒く(と言えば言いすぎでしょうか。。。)方向性にありそうです。103万以下におさえてパートしている主婦の働き方に変化があることが考えられますので、中小企業の採用・人材育成戦略でのポイントと言えます。



それ以外にも
 ■中小企業の税率の低減
 ■たばこ税の増税
 ■酒税のアルコール率との連動

がうわさされています。個人的にはたばこは吸わないのでうれしいですし、ビールの値段も下がりそうですし♪



税制改正が多くの国民にとっていい方向に進めばいいな、と思います。ですが一番重要なことは何に、どのように使うかということですので、しっかりしたビジョンをもって税金を効果的に使って欲しいと思います。


いずれにしても税制が変われば節税対策に少しなりとも変化がありそうですので、しっかり勉強してClientの役に立ちたいと思います。



今までのBlog一覧はこちらをご参照ください。



質問、相談etcの方は、初回は無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。
  電話 : 0774-39-4129
  FAX  : 0774-39-4156
  HP上のお問い合わせフォームはこちらをクリック
  メールはこちらをクリック
  (*)hotmail等のフリーメールからのお問合せはご遠慮下さい。