IT系税理士(?)のなんでも聞いてちょうだい!税理士 大阪・枚方・京都・宇治・城陽・奈良 会計・税務なら、ITを熟知した税理士法人ドリームプラスにぜひお任せくだい!

トップページ 事業者向けプラン 相続向けプラン 確定申告向けプラン 事務所概要 ブログ リンク集
梅川大輔税理士のブログ
May.2017
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

名前:梅川大輔
ニックネーム:Ume
血液型:不明
出身:京都

自ら税理士っぽくない税理士になるべく日々励んでおります。「税理士さんってどうも苦手で」というあなたにきっと向いているはず。税金以外にもサッカーの話、お酒の話、食べ物の話なんでも待ってます♪

Umeのプロフィール

処理時間 0.072054秒
平成19年度までの相続税の物納の状況が公表されました。


予想はできたものの物納件数・物納金額ともに激減しています。


<物納件数>
H14  5,708件
H15  4,775件
H16  3,065件
H17  1,733件
H18  1,036件
H19  383件
<物納金額>
H14  3,325億円
H15  2,321億円
H16  1,288億円
H17  817億円
H18  472億円
H19  235億円


その理由は数点ありますが、大きなポイントは2つあります。
・東京を中心に平成17年ごろから地価が高騰し、相続税評価より時価の方が著しく高くなった。
・平成18年の相続税法の改正で物納の要件が非常に厳しくなった。



「相続税の物納の手引き」はこちらをクリック
「相続税の物納の手引き 〜手続編〜」はこちらをクリック
「相続税の物納の手引き 〜様式編〜」はこちらをクリック
「相続税の物納の手引き 〜整備編〜」はこちらをクリック



このことからも相続対策には
・物納が有利か、譲渡が有利か、時価はいくらか、を常にウォッチしておく必要がある。
・物納を考えている場合、相続前にその要件を満たすetcの準備をする必要がある。

と言えます。
いずれにしても相続対策は長期間かかりますので、お早めに。



今までのBlog一覧はこちらをご参照ください。



質問、相談etcの方は、初回は無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。
  電話 : 0774-39-4129
  FAX  : 0774-39-4156
  HP上のお問い合わせフォームはこちらをクリック
  メールはこちらをクリック
  (*)hotmail等のフリーメールからのお問合せはご遠慮下さい。