IT系税理士(?)のなんでも聞いてちょうだい!税理士 大阪・枚方・京都・宇治・城陽・奈良 会計・税務なら、ITを熟知した税理士法人ドリームプラスにぜひお任せくだい!

トップページ 事業者向けプラン 相続向けプラン 確定申告向けプラン 事務所概要 ブログ リンク集
梅川大輔税理士のブログ
Mar.2017
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

名前:梅川大輔
ニックネーム:Ume
血液型:不明
出身:京都

自ら税理士っぽくない税理士になるべく日々励んでおります。「税理士さんってどうも苦手で」というあなたにきっと向いているはず。税金以外にもサッカーの話、お酒の話、食べ物の話なんでも待ってます♪

Umeのプロフィール

処理時間 0.062688秒
9/23に萩を見に行きました。萩は秋の七草(はぎ、ききょう、くず、ふじばかま、おみなえし、おばな、なでしこ)の1つの草花です。正直いままで萩と言えば、花札の萩しか知りませんでした。。。っていうか実物の萩を見た記憶すら蘇ってきません。。。



日本人としてこれでは、と思い、萩を見がてら、ついでに今までお邪魔したことのないお寺にも行ってみたく、行った先が「常林寺」という名前のお寺です。常林寺は出町柳の交差点の南東にあります。ただし、南東の角にもお寺があり、そこから南へ3軒ともお寺なのですが、その真ん中に位置するお寺です。常林寺はそれほど大きいお寺ではありませんが、それが逆にこじんまりしていて心地よい空間です。






まず入ると咲き誇る萩が出迎えてくれます。ちょっと幻想的な風景です。お寺って神聖な場所なんだな、となんとなく実感します。いままで萩を見たことがなかったので知らなかったのですが、萩の花は紫だけでないようです。白色の萩もあるようです。また萩の花は思ったより色がうすく、またイメージより小さい花です。やはり花札とは違いますね。。。






ほんの少し枯れかけだったのが少し残念でしたが、秋の七草に出逢えて楽しかったです。



今までのBlog一覧はこちらをご参照ください。



質問、相談etcの方は、初回は無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。
  電話 : 0774-39-4129
  FAX  : 0774-39-4156
  HP上のお問い合わせフォームはこちらをクリック
  メールはこちらをクリック
  (*)hotmail等のフリーメールからのお問合せはご遠慮下さい。