IT系税理士(?)のなんでも聞いてちょうだい!税理士 大阪・枚方・京都・宇治・城陽・奈良 会計・税務なら、ITを熟知した税理士法人ドリームプラスにぜひお任せくだい!

トップページ 事業者向けプラン 相続向けプラン 確定申告向けプラン 事務所概要 ブログ リンク集
梅川大輔税理士のブログ
Sep.2017
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

名前:梅川大輔
ニックネーム:Ume
血液型:不明
出身:京都

自ら税理士っぽくない税理士になるべく日々励んでおります。「税理士さんってどうも苦手で」というあなたにきっと向いているはず。税金以外にもサッカーの話、お酒の話、食べ物の話なんでも待ってます♪

Umeのプロフィール

処理時間 0.063385秒
先日、税理士を目指している若者と飲みました。聞けば、Umeが昔在職した会社の後輩です。税理士業界のこと、実際の仕事上のこと、会計・税務システムのこと、税理士事務所の給与のこと、いろいろな話をしました。そのとき後輩がふと聞きました。



「ところで税理士ってどんな職業ですか?なんで税理士してるんですか?梅川さんって税理士っぽくないですよね?」
「。。。えっ?」


お〜かなり本質で、かつ、答えに窮する質問です。一言で言うのが難しいです。一言であらわすのに思いついた言葉は
「税理士は笑顔創造産業なんです。だからUmeは税理士をしているのです。」


「税理士は税金の計算する人」
「税理士は会計に強い人」
「税理士は経営を教えてくれる人」



おそらくすべて正解です。でもそれだけでは面白くありませんし、実際そんなことはありません。お客さんが税理士に相談する悩みは多種多様です。



Q 「この商品売りたいんだけどどうすればいい?」
A 「ネット適性のありそうな商品ですね。ネットで売ってみます?」



Q 「この保険勧められたんだけどどう?」
A 「あまり必要のない保障じゃないですか。」



Q 「どっかいい接骨院ない?」
A 「○○さんが評判いいですけど。」



Q 「娘が結婚することになったんだけど、どんな感じで相手に会えばいいのかな?」
A 「自然体で。。。」



Q 「トイレの壁の色はどっちがいいかな?」
A (どっちでも好みの問題なので。。。)




。。。そんな質問税理士にするか?と思う内容も多々あります。以前、女性が購入する車を決めるのは美容師の一言が大きい、という話を聞いたことがありますが、それに似ているかもしれません。とりあえず税理士に何でも相談してみる。そういった意味ではよろず相談所といったほうがいいかもしれません。



Ume自身は、税理士はお客さんと会社・会計・税金の計算という仕事を媒介にして、お客さんの人生が幸せになるサポートをする仕事、と思っています。少しでもお客さんの笑顔が増えること、それが一番の楽しみです。



今までのBlog一覧はこちらをご参照ください。



質問、相談etcの方は、初回は無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。
  電話 : 0774-39-4129
  FAX  : 0774-39-4156
  HP上のお問い合わせフォームはこちらをクリック
  メールはこちらをクリック
  (*)hotmail等のフリーメールからのお問合せはご遠慮下さい。