IT系税理士(?)のなんでも聞いてちょうだい!税理士 大阪・枚方・京都・宇治・城陽・奈良 会計・税務なら、ITを熟知した税理士法人ドリームプラスにぜひお任せくだい!

トップページ 事業者向けプラン 相続向けプラン 確定申告向けプラン 事務所概要 ブログ リンク集
梅川大輔税理士のブログ
Oct.2017
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

名前:梅川大輔
ニックネーム:Ume
血液型:不明
出身:京都

自ら税理士っぽくない税理士になるべく日々励んでおります。「税理士さんってどうも苦手で」というあなたにきっと向いているはず。税金以外にもサッカーの話、お酒の話、食べ物の話なんでも待ってます♪

Umeのプロフィール

処理時間 0.431957秒
よく一緒に仕事している司法書士さんと「現在の自分にとって、重要な経営資源は何か?」というトピックで議論しました。みなさんの会社であれば、何でしょうか?少し考えてみてください。
一般的には、?人、?モノ、?金、ですし、最近では、?情報、という回答もあるかもしれません。







Umeは、その会社にとって重要な経営資源は、「その会社の強さの源泉(強さの理由)」だと思っています。誤解を恐れずにいうと、税理士は「時間を切り売りしている職業」です。したがって、一番重要な経営資源は、「時間」であり、その中でも最重要なものは「所長の時間」です。時間さえ確保できれば、売上を伸ばすことも、作業をすることも、もちろんバックオフィス的な仕事をすることも可能です。


ですので、弊社では時間確保のためにお金を支払っています。例えば、集金というお金をうまない作業は、自動引落でしています。もちろん現金で回収するより(振込手数料は弊社負担ですので)コストはかかります。ですが、回収漏れのリスクと、回収にかかる時間を考えると、1件数百円は安いと思っています。



そんな話をしているときにふと学生時代に流行ったチェーンメールを思い出したので、みなさんにご紹介します。




次のような銀行があると、考えてみましょう。その銀行は、毎朝あなたの口座へ86,400ドルを振り込んでくれます。同時に、その口座の残高は毎日ゼロになります。つまり、86,400ドルの中で,あなたがその日に使い切らなかった金額はすべて消されてしまいます。


あなただったらどうしますか。もちろん、毎日86,400ドル全額を引き出しますよね。僕たちは一人一人が同じような銀行を持っています。それは“時間”です。毎朝、あなたに86,400秒が与えられます。


毎晩、あなたが上手く使い切らなかった“時間”は消されてしまいます。それは、翌日に繰り越されません。それは、貸し越しできません。毎日、あなたの為に新しい“口座”が開かれます。そして、毎晩、その日の残りは燃やされてしまいます。もし、あなたがその日の“預金”を全て使い切らなければ、あなたはそれを失ったことになります。過去にさかのぼることはできません。


あなたは今日与えられた“預金”のなかから“今”を生きないといけません。だから、与えられた“時間”に最大限の投資をしましょう。そして、そこから健康、幸せ、成功のために最大の物を引き出しましょう。時計の針は走り続けてます。今日という日に、最大限の物を作り出しましょう。


1年の価値を理解するには、落第した学生に聞いてみるといいでしょう。1ヶ月の価値を理解するには、未熟児を産んだ母親に聞いてみるといいでしょう。1週間の価値を理解するには、週間新聞の編集者に聞いてみるといいでしょう。1時間の価値を理解するには、待ち合わせをしている恋人たちに聞いてみるといいでしょう。1分の価値を理解するには、電車をちょうど乗り過ごした人に聞いてみるといいでしょう。1秒の価値を理解するには、たった今、事故を避けることができた人に聞いてみるといいでしょう。10分の1秒の価値を理解するためには、オリンピックで銀メダルに終わってしまった人に聞いてみるといいでしょう。


だから、あなたの持っている一瞬一瞬を大切にしましょう。そして、あなたはその“時”を誰か特別な人と過ごしているのだから、十分に大切にしましょう。その人は、あなたの時間を使うのに十分ふさわしい人でしょうから。そして、時は誰も待ってくれないことを覚えましょう。“昨日”は、もう過ぎ去ってしまいました。“明日”は、まだわからないのです。“今日”は与えられたものです。だから、英語では“今”をプレゼント(=present)と言います。


友だちはとても貴重は“宝石”です。それは、あなたに笑顔と、成功するための勇気を与えてくれます。それは、あなたのことを聞いて、あなたを誉めて、あなたへ心を開いてくれます。だから、あなたの友達に、どれほど彼らのことを心に留めているかを示しましょう。このメッセージを、あなたが友達だと思う人に送りましょう。そして、もしこのメッセージが戻ってきたら、あなたは友達の輪を持っています。




あなたは時間を大切にしていると自信を持って言えますか?



今までのBlog一覧はこちらをご参照ください。



質問、相談etcの方は、初回は無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。
  電話 : 0774-39-4129
  FAX  : 0774-39-4156
  HP上のお問い合わせフォームはこちらをクリック
  メールはこちらをクリック
  (*)hotmail等のフリーメールからのお問合せはご遠慮下さい。