IT系税理士(?)のなんでも聞いてちょうだい!税理士 大阪・枚方・京都・宇治・城陽・奈良 会計・税務なら、ITを熟知した税理士法人ドリームプラスにぜひお任せくだい!

トップページ 事業者向けプラン 相続向けプラン 確定申告向けプラン 事務所概要 ブログ リンク集
梅川大輔税理士のブログ
Apr.2017
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

名前:梅川大輔
ニックネーム:Ume
血液型:不明
出身:京都

自ら税理士っぽくない税理士になるべく日々励んでおります。「税理士さんってどうも苦手で」というあなたにきっと向いているはず。税金以外にもサッカーの話、お酒の話、食べ物の話なんでも待ってます♪

Umeのプロフィール

処理時間 0.072413秒
今週、期限を1週間残し、相続税の申告書を提出しました。相続税に限らず、税金の申告には期限があるので、申告書の提出が終了したときはほっとします。



相続税の申告は、納税額も多額になることが多く、普段から把握している内容以外の個人的財産を見せていただくので、税理士としては非常に神経を使う業務です。法人税や所得税の申告と比較にならないぐらい時間もかかりますし、専門的知識も必要です。

お客さんにとっても普段からあることではなく、また家族全員の通帳を見られたりする(見るのは税理士であるUmeですが。。。)ので、言葉使いひとつとっても非常に神経を使います。



相続は故人の財産を把握することでもあり、かつ、それを相続した人の財産の一部を把握することににもなります。税金を中心に多方面からさまざまなアドバイスが可能なタイミングでもあります。今回の申告でも1・2週間に一度はお逢いして、相続税以外に、銀行の名義変更のこと、アパート経営のこと、会社経営のこと、土地のこと、(Umeの住んでいる)城陽市のローカルなトピック、etc、いろんな話をしました。


申告書に捺印いただくときのお客さんからの「ありがとう」がとてもうれしく、そして心地よく感じました。税理士をしていたよかったを実感する瞬間です。初心忘れず今後も業務に励みたいと思います。



今までのBlog一覧はこちらをご参照ください。



質問、相談etcの方は、初回は無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。
  電話 : 0774-39-4129
  FAX  : 0774-39-4156
  HP上のお問い合わせフォームはこちらをクリック
  メールはこちらをクリック
  (*)hotmail等のフリーメールからのお問合せはご遠慮下さい。