IT系税理士(?)のなんでも聞いてちょうだい!税理士 大阪・枚方・京都・宇治・城陽・奈良 会計・税務なら、ITを熟知した税理士法人ドリームプラスにぜひお任せくだい!

トップページ 事業者向けプラン 相続向けプラン 確定申告向けプラン 事務所概要 ブログ リンク集
梅川大輔税理士のブログ
Oct.2017
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

名前:梅川大輔
ニックネーム:Ume
血液型:不明
出身:京都

自ら税理士っぽくない税理士になるべく日々励んでおります。「税理士さんってどうも苦手で」というあなたにきっと向いているはず。税金以外にもサッカーの話、お酒の話、食べ物の話なんでも待ってます♪

Umeのプロフィール

処理時間 0.059674秒
先日、久しぶり(5年ぶりぐらい?)にメガネを購入しました。というのも愛用していた青フレームのメガネを壁にぶつかってしまい割ってしまったからです(壁にぶつかってって??)。
いい機会だったので、何かメガネを購入しようと思い、東京に住んでいたときに愛用していたOBJ Eastの本店であるOBJ @ 一乗寺、京都に赴きました(食べに行きたいお店が近くにあったのが本当の理由なのですが。。。)。



購入前にまずはメガネ購入ポイントの整理です。
<Ume的メガネ購入ポイント>
・作りはしっかりしている
・なにか他のメガネと違っている点がある
・できればあまり知られていないブランド
・OnとOffの中間程度の中途半端さ
・服とあわせるので持っている他のメガネと用途でバッティングしない




いろいろ見たのですが、1つピンときたブランドがありました。きっと店員さんが積極的に勧めてくれたので、洗脳されたんでしょう。「DEROME BRENNER」というあまり聞きなれないブランドです。



DEROME BRENNERはデロームさんとブレナーさんのコラボ(D&Gみたいな感じ?)でもともとシャネルやディオールのアクセサリーをデザインしていたそうです。自由な発想でいままでにあまりないメガネを作り出しています。実際Umeの購入したメガネもフレームが少しアクセサリー感覚で作られている気がします(ほんとかな?)。

カッティングの滑らかさと色づかいの巧みさ、モダンなセンスとレトロな技術をマッチングさせた逸品です。手作りなので高額になってしまうのが、難点ですね。


<全体のフォルム>









<手作業で削っている感じがよく出ているライン>






<ちょっと自慢げに入っているブランドのフレーム>






ついでにソウルで6,000円ぐらいで買ってすぐにレンズを割ってしまったメガネも復活させました(ソウルで買ったもののMade in HongKong???)。格安メガネのため心配でどの程度のものか聞いてみたところ、店員さん曰く「作りはある程度しかっりしているので、使っても損はないと思いますよ」ということなので、レンズを交換してもらうことに。メガネ本体よりレンズの方が高くついてしまうことになったものの、一度に2つメガネが増えてHappy!



メガネも増えたことですし、心機一転、がんばりたいと思います。



今までのBlog一覧はこちらをご参照ください。



質問、相談etcの方は、初回は無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。
  電話 : 0774-39-4129
  FAX  : 0774-39-4156
  HP上のお問い合わせフォームはこちらをクリック
  メールはこちらをクリック
  (*)hotmail等のフリーメールからのお問合せはご遠慮下さい。