IT系税理士(?)のなんでも聞いてちょうだい!税理士 大阪・枚方・京都・宇治・城陽・奈良 会計・税務なら、ITを熟知した税理士法人ドリームプラスにぜひお任せくだい!

トップページ 事業者向けプラン 相続向けプラン 確定申告向けプラン 事務所概要 ブログ リンク集
梅川大輔税理士のブログ
Jun.2017
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

名前:梅川大輔
ニックネーム:Ume
血液型:不明
出身:京都

自ら税理士っぽくない税理士になるべく日々励んでおります。「税理士さんってどうも苦手で」というあなたにきっと向いているはず。税金以外にもサッカーの話、お酒の話、食べ物の話なんでも待ってます♪

Umeのプロフィール

処理時間 0.100389秒
先日、提携企業である積水ハウスの勉強会に参加してきました。勉強会といっても今回は受講したのではなく、講師役でした。日頃の不勉強がたたり明快に答えることができなかったものもあり、少し反省が必要な講師役でしたが。。。


前半は、現場の営業マンが現在実際に疑問に思っていることや困っていることの相談会でした。不動産を扱っている会社だけあって、相続に関係することも多く、税理士の範疇を超えていることもありましたが、一方で税理士の業務範囲の広さにびっくりもしておられました。もめない相続に税理士がアドバイスするなんて想像もされてなかったようです。


後半はほんの少しのお客さんの情報をもとに、今後どのような情報を顧客から聞き出すか、またその聞き出した内容に対してどのようなアドバイスをするかをフリーディスカッションしました。税理士はついつい税金の安くなるアドバイスをするべく、そういった情報を重視しがちですが、立場が違えば観点が異なりさまざまな意見が出ました。さすが不動産のプロですのでこちらが勉強になることも多くたいへん有意義な時間でした。



積水ハウスの社員はもちろん税理士ではありません。ですので、税金について詳細に話をすることは法律で禁じられています。相続税の試算をするなんてもってのほかです。ならば、なぜ税金の勉強を?と思うかもしれません。


不動産は税金のかたまりといってもいい代物ですが、社会的施策として多くの特例も準備されています。例えば、以前ブログでもご紹介させていただいた床面積による不動産取得税の軽減特例があります。ちょっとした工夫で不動産取得税がほぼゼロにできるのです。
他にもまったく違う話をしていてふと税務上のメリットが受けられることに気付き「なるほど。ひょっとすれば税金上のメリットが受けられるかもしれませんね。一度、弊社が提携している税理士をお話をしてみませんか?」ということもできます。この気付くということが重要なのです。気付きのメリットはいくつかあると思います。
・実際のメリットを顧客に享受してもらえる
・よく勉強している担当者だと信頼してもらえる
・税理士と一緒に行くことにより顧客とのコンタクト回数を増やせる
・バックに税理士がいるぐらいなら、他の困ったことでも相談できるコネクションが他にもあるかも、と思ってもらえる
メリットをいかせば受注率の向上につながるはずです。これが他ハウスメーカーとの差別化であり、税理士を提携先としてもっているメリットの有効活用ではないでしょうか。


みなさんは競合先との差別化になるよう勉強していることはありますか?努力は人を裏切りません。是非、理論武装をして戦いに挑んでください。


<本日のポイント>
しっかり勉強して人の役に立とう!




今までのBlog一覧はこちらをご参照ください。



質問、相談etcの方は、初回は無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。
  電話 : 0774-39-4129
  FAX  : 0774-39-4156
  HP上のお問い合わせフォームはこちらをクリック
  メールはこちらをクリック
  (*)hotmail等のフリーメールからのお問合せはご遠慮下さい。