IT系税理士(?)のなんでも聞いてちょうだい!税理士 大阪・枚方・京都・宇治・城陽・奈良 会計・税務なら、ITを熟知した税理士法人ドリームプラスにぜひお任せくだい!

トップページ 事業者向けプラン 相続向けプラン 確定申告向けプラン 事務所概要 ブログ リンク集
梅川大輔税理士のブログ
Sep.2018
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

名前:梅川大輔
ニックネーム:Ume
血液型:不明
出身:京都

自ら税理士っぽくない税理士になるべく日々励んでおります。「税理士さんってどうも苦手で」というあなたにきっと向いているはず。税金以外にもサッカーの話、お酒の話、食べ物の話なんでも待ってます♪

Umeのプロフィール

処理時間 0.107506秒
駐車場の場所が変更になっておりますので、
ご案内申し上げます。

事務所が入居しているビルのとなりに、
こじまレディースクリニック様の建物があります。
隣接して、駐車場があるのですが、
そのうちの、3番と5番がドリームプラスの駐車場になります。

3番と5番です。





こじまレディースクリニック様に隣接しています。




駐車場に入って、右手側になります。




事務所にお越しの際は、
ご参考にいただければと思います。


【文責】:黒田 浩之




こんにちは。

税理士法人ドリームプラスの大谷です。


もう夏も終わりに近づいておりますが、まだまだ暑い日が続いてますね。

毎年このぐらいの時期になりますとテレビでは心霊・オカルト特集が放送されていますが

そのなかでも必ずといっていいぐらい出てくるのが事故物件を絡めた話。


私の知り合いでも事故物件に住んでいる人間がおるのですが

夜中になるとラップ音などの怪奇現象はやはりあるみたいですね。


あと最近知ったのですが、事故物件を管理している不動産会社は

事故物件の最初の入居者には、入居する物件が事故物件であるということを伝える義務があるのですが

最初の入居者に何もなければ、2人目以降には伝える必要はないという規定があるそうです。


最近ではこういった規定を利用した悪質な不動産会社が増加傾向とのことです。

最初の居住者に何かあった場合、自社の従業員に1ヶ月住まわせず契約だけさせて

その後何事もなかったのように、次の居住者に契約させる、そういった行為を繰り返ししているみたいです。


私も3年ほど前に引越したのですが、こういった悪質な不動産業者に引っかからないために

大島てるというサイトを利用しておりました。

どういったサイトなのかといいますと、全国の事故物件の住所・どういった経緯で事故物件になったかなど

事細かに記載されているのでみなさんも引っ越しする際には是非ご利用ください。

一応URL貼っておきます。
http://www.oshimaland.co.jp/


それでは今回はこの辺で失礼いたします。


【文責 : 大谷】
こんにちは

税理士法人ドリームプラスの楠橋 歩(くすはし あゆむ)と申します。


夏ですね~


前回のブログで

「子供体調が良くなって、次回のブログで海水浴の写真を書けることを願っています!」

と言っていましたが、海には行けていません。


とはいえ、もうすっかりと元気にはなっているので、

近くの公園に虫取りへ!!



4歳の息子も虫取り網を持って大はしゃぎ!!

1歳の娘もお兄ちゃんの真似をして、大はしゃぎ!!






一番初めに捕まえたのは・・・













こういった予測してないことを、子供にされると面白いと感じてしまいますね。



でも、『経営』となると予測していないことが起きると、面白いでは済まないことも多いですよね。

・地震での修繕費用がかかってしまうことになってしまった。

・急に入院することになった。

・取引先が倒産してしまった。

などなど、可能性を考えればキリがありません。


そんなときのために、倒産防止共済や保険などで

ある程度の事象に対応できる状況を作っておくと安心ですよね。


興味があったら、ぜひ担当者にお声掛け下さい。


【文責:楠橋 歩】


こんにちは。
今週は藤本が担当いたします。


暑いですね(*_*)
皆様体調いかがでしょうか。


本日は
ダイエットの途中経過を報告しようと思います。

最近、社長よりまた太った?
とご指摘を頂くことが度々…

結論は微増といったところです。
体重計には頻度よく乗ってますが
乗るだけではあまり効果は出ませんね(笑)


社長よりご意見が多くなってまいりましたので
反省しプランニングを再度しました。

 ①自転車で行けるところは車を使わない。
 ②買い物の際は、お菓子1つまで。←子供みたいですね。。。
 ③シックスパッドを毎日する。
  https://www.mtgec.jp/wellness/sixpad/


上記3つを守り痩せるかのモニタリングを行おうと思います。


先週は少しダイエットをお休みし
最近オープンされたお店に伺ってきました。

京田辺駅近くの焼き肉屋さんです。

まず、驚いたのが
メニューに見たことのないものしかない"(-""-)"
焼肉屋さんのメニューってカルビとかロースとかじゃなかったっけ??



塩でお肉を食べるのも初体験だったかもしれないです。



普段私が行っているお店では食べたことのないような
肉ばかりでとてもおいしかったです。

途中、社長が来てくださりシャンパンをごちそうとなりました。
ありがとうございます。



ごちそうさまでした。

ご興味をお持ちの方がおられましたら
お声がけの程、よろしくお願い申し上げます。

それではこの辺で失礼いたします。

【文責:藤本】
こんにちは

税理士法人ドリームプラスの楠橋 歩(くすはし あゆむ)と申します。


※ 当ブログは予約投稿で作成しています。

  事務所にお電話いただいても留守番電話になると予想されます。


本日は 『海の日』 3連休最終日ですね。

皆様は3連休を満喫されましたでしょうか?


3連休ということで、4歳と1歳の子供と海までドライブを考えていましたが、

1歳の子の体調が悪いため、今回の海の日は自宅を満喫することとなりました音符


体調が改善されていたら、翌週末あたりに海デビューをしたいなぁと思っています。

そういえば、昔は海の日は7月20日でしたね。



子供の頃は、海の日といえば「夏休みの始まり!」とワクワクな日でしたが、

今では「3連休の終わりの日」となんだか切ない日となっているんですね・・・。

(あくまでも、個人的な感想です。)


とはいえ、最近の祝日はほとんどそうなっていますよね。

そのおかげで3連休が増えて、「どこか行こうかな?」と遠出しやすくなっていますね!



子供体調が良くなって、次回のブログで海水浴の写真を書けることを願っています!


【文責:楠橋 歩】

こんにちは。

今週は藤本が担当いたします(^^♪



皆様、豪雨、地震の被害は大丈夫でしょうか。



本日は、コメ作りの途中経過の

写真を記載できればと思っております。



現状は田植えまで完了しております。

幸い豪雨により田んぼがつかることもありませんでした。


田植え後の写真を撮り忘れていたため

田植え前の写真になります。



①種まき後の苗代






②田植え直前の稲






今年は減反補助金がなくなるよう??です。

耳に挟んだだけですのでガセネタかもしれません。

いよいよ農業も岐路に立たされるのですかね?

他の会社の社長さんの頑張りを見ていると

農家は保護されすぎているようにも思います。

何かにつけて補助金ありますので。。。(個人的見解です。)

恥ずかしながら私の家の農業も高確率で赤字です( ;∀;)

父親には利益構造を把握の上、作業に当たってもらいたいものです(^^)/


さて、先日の黒田のブログ(http://www.dreamplus.co.jp/cp-bin/blogn/index.php?m=201806)

にもありましたが

経費には変動費、固定費があります。

 農家でいうと

  変動費…種苗費、肥料費、燃料費
  固定費…減価償却費、水利金、専従者給与

 かなっと思っています。

 変動費は、売上が0なら0の経費

 固定費は、売上が0であっても発生する経費

 つまり、

  売上    100
  種苗費    60
  減価償却費 100

 の場合ですと
100の野菜、米を作るのに
 60の種が必要となります。

 減価償却費は売上の有無にかかわらず
 100かかります。


 上記の例での利益計算は

  売上(100)Δ種苗費(60)Δ減価償却費(100)=Δ60(損失)


 という計算になります。

 藤本家の場合はこの減価償却費(田植機、コンバイン、トラクター、軽トラの期間按分経費です)

 が多額の為、利益が出ない状況にあります。

 稲作でいうと上記機械は年に数回しか使わないのに数百万します( ;∀;)

 そのくせすぐ潰れます。

 使い方が悪いのかもしれませんが。


 では一体いくらの売上を最低限いくら上げないといけないかといいますと

 減価償却費(100)を控除する前(売上Δ種苗費=限界利益)で100の利益がなくてはなりません。


 上記の例で言いますと100の売上のうち、60%は経費(種苗費)になりますので(利益は売上の40%)

 売上×40%=100(減価償却)になれば損益が±0になります。


 中学で習った方程式の出番です。

  売上=100÷40%

  売上=250


 となります。

 売上250の場合は


  売上(250)Δ種苗費(250×60%=150)Δ減価償却費(100)=0


 となり損益分岐売上になります。

 社長に普段からお伝えしている必要売り上げも上記のように計算しております。


 稲作の場合は作付面積に限度がありますので

 二毛作を行うか機械を買わないかの選択になります。


 生産量を上げる方法もありますが

 とても難しいです。


 自社の必要売上が知りたい場合は

 担当者へ聞いてくださいね('◇')ゞ



 それでは、今日はこの辺で失礼いたします。



 【文責:藤本】


こんにちは

税理士法人ドリームプラスの楠橋 歩(くすはし あゆむ)と申します。



暑~い季節がやってきましたね。

あまりにも暑いので、子供と公園で水遊びをするために水鉄砲を購入しました。

はしゃぐ長男を連れて、いざ公園へ






10分後・・・





置き去りにされた水鉄砲(本体)
koen01




水鉄砲のタンクに水を入れて水たまりを作る遊び方が気に入ってしまいました。
koen02


もはやバケツがわりとなってしまった水鉄砲・・・


空気を溜めて、遠くまで飛ばせる少しハイテクな水鉄砲を購入したのですが、

まだ4歳児の長男には空気を入れないと水が出ないことが理解できなかったようです。
koen03


もう少し簡単な水鉄砲をプレゼントしてあげようと思います!


これからの季節、熱中症には気を付けないといけませんよね。

こまめに水分補給をして楽しい休日を過ごそうと思います。


アイスコーヒー好きの楠橋には残念なことなのですが、

コーヒーでは補給する水分よりも利尿作用の方が強くて水分補給にはならないようです。


では皆様も熱中症に気を付けて、良い休日をお過ごしください。

【文責:楠橋 歩】
本日のブログでは、
松井山手駅から見た弊社の場所をお伝えします。
駅を出て10メートルほどの場所に、
三井住友銀行の松井山手支店があります。





銀行前から周辺を見渡すと、4階建ての茶色いビルが見えます。
窓に青字に白抜きで税理士と書いてあるところが、
弊社の事務所です。






事務所から三井住友銀行をみたところです。
赤枠部分が三井住友銀行です。




電車でお越しの際は、ご参考にいただければ幸いです。

【文責 : 黒田 浩之】 


こんにちは

税理士法人ドリームプラスの楠橋 歩(くすはし あゆむ)と申します。


確定申告が終わりました。

現在、確定申告書を納品するため、随時製本している最中です。


申告期限が終わったからといって、やるべきことがなくなるということではありません。

29年度の申告書から読み取って、今後提案できることを確認。

また、その提案の準備などなど・・・



とはいえ、精神的な圧迫感からは解放され、3歳の子供とたっぷり遊んできました。





3歳の息子の成長ぶりに、楠橋は調子に乗りすぎていた様です。

スマートフォンを足のポケットに入れていたことを忘れて

何年振りかのダイビングキャッチをしてしまった楠橋です。



最近のスマートフォンは頑丈ですね。

足に激痛が走り、2・3日痛みを伴いながら歩くだけで済みました。



話が逸れてしまいましたが、確定申告書は4月に入ると本格的に納品していく予定です。


この機会に、納品時に日頃の疑問点など、担当に聞いてみたり、

今後の予定をお伝えしてみてはいかがでしょうか?

そこから、より皆様のためになる提案が見えてくるかもしれません。


【文責:楠橋 歩】
みなさん、こんにちは。
税理士法人ドリームプラスの大谷です。

㋁も早いものでもう終わりとなりますが世はオリンピックで盛り上がってますね。
私は確定申告でそれどころじゃありませんが・・・。。

寝ても覚めても確定申告。

私は医療費の担当をしておるのですが、いまだに控除対象か対象外なのか
区分分けが出来ておりません。

先日、介護タクシーの乗降介助の領収書があったのですが、
領収書を見たときは対象外だと思ったのですが、後々ネットで調べてみると控除対象でした。

医旅費控除の定義って、あくまでも治療に関わるものじゃなかったでしたっけ。

こんな感じで医療費一つでこんなに悩んでおるので確定申告の進捗度はあまり芳しくありません。

まあでも今学べてることが今後の人生の糧になると信じてなんとか3月15日を乗り切りたいと思います。

それではこの辺で失礼します。


【文責 : 大谷 紘一】