IT系税理士(?)のなんでも聞いてちょうだい!税理士 大阪・枚方・京都・宇治・城陽・奈良 会計・税務なら、ITを熟知した税理士法人ドリームプラスにぜひお任せくだい!

トップページ 事業者向けプラン 相続向けプラン 確定申告向けプラン 事務所概要 ブログ リンク集
梅川大輔税理士のブログ
Feb.2018
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    

名前:梅川大輔
ニックネーム:Ume
血液型:不明
出身:京都

自ら税理士っぽくない税理士になるべく日々励んでおります。「税理士さんってどうも苦手で」というあなたにきっと向いているはず。税金以外にもサッカーの話、お酒の話、食べ物の話なんでも待ってます♪

Umeのプロフィール

処理時間 0.104546秒
こんにちは。
今週は藤本が担当致します。

2月に入って各所で積雪がありましたね。
皆様のお仕事に支障はございませんでしたか。

弊社は確定申告期でバタバタとしております。
電話が繋がりにくい状況ですが
時間が空き次第電話いたしますので
宜しくお願い申し上げます。


さて、この時期従業員様から
確定申告の相談をされる方も少なくないと思います。

医療費控除、ふるさと納税…

税務署に足を運んでいただければ
どなたでも申告書の書き方を教えていただけます。

但し、すごく混雑しますので
時間がかかってしまいます( ;∀;)

そのため、おススメは
国税庁のホームページから作成したものを
郵送する方がスムーズに事が運びます。

難しい税務処理は…
と思われるかもしれませんが
なかなか簡単に作れますので
下記サイトでお試しください。

https://www.keisan.nta.go.jp/h29/ta_top.htm#bsctrl

実は私もふるさと納税でワンストップ特例の書類の
提出を忘れたため上記サイトで申告しました。

ふるさと納税の上限や申し込みは
『ふるさとチョイス』が便利です。
是非ご活用ください。
←ふるさとチョイスの回し者ではございません(笑)

ふるさとチョイスのサイト
https://www.furusato-tax.jp/


本日はこの辺で失礼いたします。


【分析:藤本】

確定申告まっただなか。
毎年疲れがとれずになってきていて年を感じる今日この頃です。



会社をしていると決算書を作成します。
法人税は確定決算主義を前提としています。
確定決算主義とは決算書をもとに会計と税法の差異だけを微調整して
法人税の計算をしましょう、ということです。
そのため税務署に決算書を提出することになります。



なんとなく決算書を税務署に提出することを知っている人は多いと思います。
ただ決算書の提出先は税務署だけではなく、金融機関にも提出することもあります。
借り出しの検討をするためです。
また決算書は自身の会社の状況を把握するためにも使えます。


そこで金融機関と社長自身に提出することを
前提に決算書を作成してみてはどうでしょうか。



たとえば対金融機関を考えるとこんな感じです。
・資産勘定の金額を下の投資等から上の流動資産に移動させる。
・負債勘定の金額を上の流動負債から下の固定負債に移動させる。
・1年以内返済予定長期借入金と長期借入金を分けて表示する。
・長期借入金と役員長期借入金を分けて表示する。
・収益勘定は下の営業外収益(雑収入)から上の売上に移動させる。
・費用勘定は上の販売費及び一般管理費から下の特別損失・法人税等に移動させる。
・「仮」と「未」の科目(ex. 仮払金、未収入金、立替金)は出来る限り減らす。
・役員長期貸付金は絶対にしない。



もちろん正しい表示にすべきというのが前提になりますので
そういう経済活動を決算までにするということです。



それぞれなぜそうべきかという理由はあります。
気になった方は担当者に聞いてみてください。


社長自身が見るためにはその視点が必要となってきます。
ひょっとしたら決算書より試算表の方が重要かもしれませんが。
どうすれば社長が把握したい数値が把握できるようになるか
弊社担当者までお気軽にお聞きください。



せっかく作っている決算書・試算表です。
より効果的な決算書を作ってみてください。




【文責 : 梅川 大輔】
ここ数年、仕事で体を動かさなくなって太り気味でありました。

痩せる方法を色々試してみたのですが、

続かないか、

効果があまり出ないか、

いずれかでした。

最近、ようやっと効果もあり続けられそうな方法にたどり着きました。

それが、心理的負担にならない方法をとること、です。

人によって異なると思うのですが、

自分の場合は、昼をほとんど食べないことです。

心理的な負担にならないので、続けられています。

ズボンが少し緩くなりました。

何かを続ける場合は、

耐え忍んでやるより、苦にならない方法を見つけるのがいいかもしれません。


【文責 : 黒田 浩之】

みなさん、明けましておめでとうございます。

税理士法人ドリームプラスの大谷です。


新年最初のブログですが、早いものでもう1月も終わりですね。

1月が終われば、2月16日より確定申告が始まりますね。


私自身、税理士事務所に就職して初めての確定申告です。

ですので確定申告に関しての知識はありません。

まあ周りの方々の意見を聞くと

大変そうなので、

確定申告が終わる3月15日を乗り切れるのか非常に不安な気持ちになります。


ただこういった大変な業務に従事することによって

自分自身成長することが出来る、出来ていなくても

そう思うようにしてなんとか乗り切りたいと思います。。


それではみなさん、来月のブログで元気な姿は無理かもしれませんが

またお会いしましょう。


それでは今月はこの辺で失礼します。



【文責 : 大谷 紘一】






こんにちは

税理士法人ドリームプラスの楠橋 歩(くすはし あゆむ)と申します。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。

もう年があけて1月の下旬に差し掛かって来ましたね。


毎年、その年の運勢をおみくじで占うことが楠橋家の定例となっています。

実家近くの岩清水八幡宮でおみくじをひいてきました。

はたして、本年の楠橋の運勢がどうなのか?






未分
(いまだわかれず)



おみくじを引く前よりも、未来が見えない気分になりました。


とはいえ、

小さい頃から何度もおみくじを石清水八幡宮で引いてきたにも関わらず、

一回も引いたことのない珍しいおみくじを引けた今年!


いい年になりそうです!と無理やりポジティブシンキングしておきます。

皆様はどんな珍しいおみくじを引いたことがありますか?

今回はまるごと雑談になりましたが、本年もどうぞよろしくお願いします。

【文責 : 楠橋 歩】



明けましておめでとうございます!(^^)!
皆様お正月はいかがだったでしょうか。

今週は藤本が担当致します。


各所で雪が降り本格的な
冬本番ですね。

こんな寒い日は外に出ず
家の中でゆっくりしたいですね。


寒くなってからそんなことばかり考えていましたので
ダイエットにも陰りが見えてきました。

長らく載っていなかった体重計に
載ってびっくり(心臓が止まりかけました。)
なんと大代の80キロに…

頭真っ白です。。。

医者からは70キロまで5キロ痩せてくださいね~
と言われていましたが

5キロ太ってしまいました。
まだまだ病院の受診は遠そうです。(笑)

5キロ太る前にせめて1キロ太った時点で
気づいていれば…
(計画は立てていましたが行動とチェックができていなかったです。)

社長にはPDCAしっかりしてくださいね
と言っているのにも関わらず自分はできておりませんでした。

反省ですね。
その為、絶賛ダイエット中です。
頑張ります。


今日はこの辺で失礼いたします。



【分析:藤本】


あけまして おめでとう ございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。




2018年がはじまりました。
どんな年になるか、とても楽しみな梅川です。



毎年Blogに書いていることのおさらいになりますが
今年も最初の1本目のBlogは計画・目標について、考えてみたいと思います。

2017年から新たに読んでいただく方、事務所通信を送信させて頂く方がおられるので
もう一度整理しておきます。
決して正月からサボっているわけではないですよ。。。



税理士法人ドリームプラスは12月決算です。
法人も個人も1月~12月が1年となります。


【法人】

ドリームプラスは年内(2017/12/28)に社員向けに経営計画を発表しております。
経営計画のタイトルはこんな感じです。
 1.Our Purpose
 2.Our company
 3.Our Value
 4.Our Policy
 5.Our Staffs
 6.2017年度 重点活動テーマの確認
 7.2017年の残課題
 8.2024年の目標
 9.2024年組織図
 10.中期経営目標
 11.H30年度 重点活動テーマの確認
 12.2018年組織図
 13.チームの役割
 14.各個別行動計画




そもそもドリームプラスの存在価値ははなにか、お客さんに何をデリバリーすべきか
この1年間に社員がなにを基準に行動すべきか
どうやって評価されるのか、その数値はどうやって計測するのかが
整理されているものです。
代表者である梅川及び社員が悩んだときに判断基準となるものです。



5年程度の期間の計画も作成することで、将来的なイメージが出来ます。
  社会はどういう変化するのだろうか?
  どのタイミングで社員を採用すればいいか?
  5年後に向けてどうやって成長させればいいか?
  どのポジションにどれぐらいの人が必要で、その人達にどんな業務をしてもらうか?
  売上増やすために顧客数の増加・業務範囲の拡大をどうするか?
普段はあまり考えていない長期的視点で会社を俯瞰して考えることが出来ます。


一方で短期計画はすべてを財務諸表の数値に落とし込んでいきます。
年間の売上は?人件費は?設備投資は?決算対策は?資金繰りは?
各科目を細分化(会計の補助と一致させる)、毎月に細分化して予実管理出来るようにします。



経営計画立案をご希望の方はドリームプラス担当者までお気軽にご相談下さい。



【個人】

2012年から1年の目標を100個つくっています。

100個というと大変だねぇ~と言われそうですが
簡単な目標ですので、逆に大変ではないです。



 2009年の計画たてるこつをチェックするにはここをクリック

 2012年の計画たてるこつをチェックするにはここをクリック

 2013年の計画たてるこつをチェックするにはここをクリック

 2016年の計画たてるこつをチェックするにはここをクリック

目標を100個たてるこつを2016年のBlogを改定して再掲します。



■ カテゴリをつくる

 仕事、家族、グルメ、人間関係、スポーツ、ファッションetc
 カテゴリを10個決めてしまいます。各カテゴリごとに10個に細分化すればOKです。
 カテゴリごとに多い少ない(優先順位)をつけるとよりベターです。



■ 目標を全部達成しない

 100個目標を作るとすべて達成しないとダメのようですが
 実際はそんなことはありません。

 Umeの2017年度の目標達成率は
   64% = 64 / 100
 です。
 目標をたてなかったより、充実した1年だったと思います。



■ 目標を持ち越す

 2017年に達成できなかった目標は2018年のベースとなります。
 2017年に達成できなかったけど、2018年の目標としないものもあります。
 目標として常に意識しないと達成しにくいものは、逆に毎年いれておきます。



■ 目標を見直す

 1年の最初にたてた目標のころと1年中状況が同じであれば
 見なおす必要はないかもしれませんが、状況は変化します。
 そのときどきに応じて見なおせばよいと思います。



■ 単位を考える

 本を読むという目標があります。
 年間目標は50冊ですが、目標は
  本を30冊読む
  本を20冊読む
 です。

 50冊読めば2単位獲得です。
 50冊を1単位にしてしまって、年末に読まなくなる可能性を除外できます。



■ 進捗状況を確認する

 毎週進捗状況をチェックします。
 実績欄・想定欄にコメントを記入します。
 進捗割合を表示しているので、毎週ポイントが上がるのが楽しみです。



■ ランク付けする

 本を読むという目標は
   Aランク ・・・ 本を30冊読む
   Bランク ・・・ 本を20冊読む
 にしています。
 計画時点でA・B・Cそれぞれ50%・25%・25%程度にしています。

 カテゴリとあわせて予定・進捗を管理することで
 バランスよく人生をすごすることが出来ます。

 エクセルで管理すればピボットテーブルで簡単に集計できます。



■ 翌年度の目標をメモる

 期中に思いつく目標があります。
 でも今年する必要のないものは来年にまわします。



■ 長期間かかる目標を細分化する
 Umeが日本全国すべての都道府県を制覇しているので
 子供にも全国制覇を達成してあげたいと思います。

 1年で全国制覇するのは不可能です。
 毎年2都道府県を制覇出来れば、23歳までに達成出来ます。
 23年間、毎年の目標は「2都道府県制覇」になります。
 ちなみに11歳の娘は39都道府県、6歳の娘は37都道府県制覇です。


■ 実績を重複させる
 1つ1つが独立していると100個達成するのは大変です。
 例えば
   XXさんに逢う
   BBQを5回する
 というのがあれば
   XXさんとBBQする
 にしてしまえば一石二鳥です。



目標をたてないよりは、たてた方が達成はしやすいです。
判断基準も明確で、迷いがなくなります。

でも目標だけに振り回されずに「達成できればいいよねぇ~」
ぐらいのスタンスでいれば気も楽です。

今年も充実した1年になるといいですね♪



【文責 : 梅川 大輔】
あけましておめでとうございます。


税理士法人ドリームプラスの黒田 浩之(くろだ ひろゆき)と申します。


昨年の12月1日よりドリームプラスに勤務させていただいております。

以前は某県にある事業会社の経理部に勤務しておりました。

試験を受ける前からの念願の「会計事務所」に勤めることができ、

とてもありがたく思っております。

実務経験を深めるとともに、資格取得を早く終わらせ、

お客様と事務所の役に立てるよう努める所存であります。

何卒よろしくお願い申し上げます。



【文責 : 黒田 浩之】
こんにちは

税理士法人ドリームプラスの大谷と申します。

今年も早いものでもう12月ですね。

毎年一年が早く感じるものですが今年は特に一年が過ぎるのが早く感じました。

資格取得に向けて専門学校に通い始めたり、就職したり自分の中で大きく環境が変わったことが
その要因になってると思います。

なので来年はもっと大きな目標を立てて、その実現に向けて努力し
今年以上に充実した一年を送れるように頑張りたいと思っております。

今年最後のブログが、誰も興味の無いような自己啓発話になってしまいましたが、
お付き合いいただきありがとうございました。

それではみなさん良いお年をお迎えください。

そして来年もどうぞよろしくお願いいたします。


【文責 : 大谷 紘一】

こんにちは

税理士法人ドリームプラスの楠橋 歩(くすはし あゆむ)と申します。


12月になり、すっかり年の瀬ムードですね。

3歳の上の子の保育園でクリスマス発表会を見てきました。

家でも発表会のセリフを練習したりとやる気満々だったのですが、

いざ本番になると、嬉しさと恥ずかしさからなのかこっちに向かって手を振ることに集中してしまっていました。


普段寝る前などは「あっち行って」と一緒に寝ることを拒否されている楠橋からすると

わが子に手を振ってもらえてめちゃくちゃ嬉しかったです音符



クリスマスが終わると、あっという間に平成30年になってしまいますね。

今年中にやろうと思っていたことをやり残していることはありませんか??


小規模共済の増額・ふるさと納税・贈与etc・・・

今年中じゃないといけないことも多いですから要チェックです。


今年の楠橋担当のブログは今回が最後です。

世間話も多い楠橋の拙い文章でしたが、御覧いただきましてありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願い致します。


【文責 : 楠橋 歩】